読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なななの株式投資Blog

株式投資おいて大切だと思うこと、用語などについて書いています。サイドバーにまとめがあります。

発行済み株式数について

発行済み株式数(発行済み株式総数)とは、企業が実際に発行している株式の数のことを言います。

この数字は単独としてはあまり意味を用いません。何故ならば、企業の評価額は時価総額により決まっており時価総額は、

発行済み株式数 × 株価

によって決まっているからです。同じような時価総額の企業であっても株価が低ければ、発行済み株式数は多くなりますし、株価が高ければ発行済み株式数は少なくなるからです。

 

発行済み株式数はEPS等、一株当たりの指標を計算する時に用いられる場合が多いです。